2014年06月08日

過去ログリストを横表示にする

 シーサーブログ過去ログリストを横表示にする方法。

 シーサーブログの過去ログリストは、基本的には縦表示。

 通常は、サイドカラムに過去ログリストを表示するので、縦表示でもいいのだが、メインカラム(記事が表示される部分の下や上)に表示しようと思うと、横表示のほうが都合がいい。

 

シーサーブログの『過去ログ』リストを横表示にする

1、『デザイン』⇒『コンテンツ』⇒『過去ログ』をクリック。

2、『コンテンツHTMLの編集』をクリック。

3、以下のHTML、<a href="/archives/<% archives.createstamp | date_format("%Y%m") %>-1.html"><% archives.createstamp | date_format("%Y年%m月") %></a>(<% archives.count | __or__ |  echo('0') %>)<br />から最後の<br />を削除。

元のシーサーブログの過去ログリストのHTMLは↓

<div class="sidetitle"><% content.title %></div>
<div class="side">
<% content.header -%>
<% loop:list_archives -%>
<% if:archives.article_count -%>
<a href="/archives/<% archives.createstamp | date_format("%Y%m") %>-1.html"><% archives.createstamp | date_format("%Y年%m月") %></a>(<% archives.count | __or__ |  echo('0') %>)<br />
<% /if -%>
<% /loop -%>
<% content.footer -%>
</div>

↓変更した過去ログリストのHTML↓

<div class="sidetitle"><% content.title %></div>
<div class="side">
<% content.header -%>
<% loop:list_archives -%>
<% if:archives.article_count -%>
<a href="/archives/<% archives.createstamp | date_format("%Y%m") %>-1.html"><% archives.createstamp | date_format("%Y年%m月") %></a>(<% archives.count | __or__ |  echo('0') %>) 
<% /if -%>
<% /loop -%>
<% content.footer -%>
</div>

4、保存ボタンをクリック。

 これで、過去ログが横表示になる。




タグ:過去ログ
posted by yaya at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログのカスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。